「月刊ケリー」6月号にGOMANGOKU掲載されました。
2015.04.22


記事用1P1012720

 

ナゴヤの“女磨きマガジン”「月刊ケリー」。

美味しそうなパンケーキの表紙ですね~。

今、行きたい店が色々載っているみたいなのでちょっと見てみましょう。

 

記事用2P1012700

 

これはまた美味しそうなミルフィーユやビールなど。行ってみたいなー。

となりのページもなにやらお洒落なお店の情報が!

 

記事用3P1012713

 

見つけました!

「New!Topics」この春行きたい、注目のショップのページにGOMANGOKUの情報が掲載されています。

岡崎にお越しの際は是非立ち寄ってみてください。

 

小西

グリーンコーナー充実しています。
2015.04.11


記事用1P1012472

 

春になり暖かくなってきたのでグリーンを育てたい、お部屋にもっと自然が欲しいなと思っている方。そんな方のためにGOMANGOKUでは充実したグリーンコーナーがあります。グリーンを取り入れるだけでお部屋の雰囲気も明るくなるのでオススメです。

 

それでは少し紹介していきたいと思います。

 

記事用2P1012682

 

トックリ状に膨らんだ株元と、細長い葉を垂れ下げた姿が特徴のトックリラン。

ポニーテールの名でも親しまれているトックリランはどこか愛らしいです。

 

記事用9P1012405

 

斑入りシェフレラ。葉っぱのグラデーションがとてもきれいです。

 

記事用6P1012689

 

サボテンのようですがサボテンではないユーフォルビア。ユーフォルビアといっても2000種以上あり様々ですが、こちらは多肉植物タイプです。

 

記事用4P3282382

 

おっきな葉っぱのモンステラ。存在感あります。

 

記事用3P1012403

 

アスプレニウム・プリカーツム・アカキ。陸で育てられるわかめ。

 

記事用11P1012402

 

小ぶりでちょこんと置いていただけるサンセベリア。他の植物と違い夜の間に酸素を放出するので、寝室に置いてあげるといいです。

 

記事用12P1012399

記事用13P3282386

 

植物本体以外も色々ありますので、組み合わせでさらにインテリアを楽しめるかと思います。

 

 

小西

食器フェス2015-Episode2 愛と平和、そして食器-
2015.04.07


記事用IMG_0493

 

第2回食器フェスを4月17日(金)-4月20日(月)の4日間開催いたします。

前回以上のボリュームでご用意いたしました和食器、洋食器が勢ぞろい。

新生活に向けて食器をお得にそろえるチャンスです。

 

イベント期間中カフェワゴンも店舗正面にて営業しています。

 

記事用2P3282372

 

記事用3P3282371

 

GOMANGOKUガーデンも暖かくなってきてきれいなお花がたくさん咲いています。

 

庭を眺めながら、美味しいコーヒーで休憩しつつのんびりとお買い物を楽しんでください。

 

小西

 

色々なところに置きたくなっちゃう置時計
2015.04.04


記事用1P3292467

 

コンパクトサイズな中に個性を感じる置時計を紹介します。

 

壁掛けタイプと違って壁に穴をあけたりする心配もないので、手軽に取り入れられるのも嬉しい置時計たち。

 

まずは、まるで腕時計みたいなデザインの時計。ユニークなデザインですよね。小さいながらに存在感があります。

 

男の書斎に置きたいアイテムです。

 

記事用2P3292455

 

パタパタと時刻を刻むちょっとアナログな時計。

 

時間に追われがちな現代人にパタパタと時間を刻む様は、少し癒しを与えてくれそうです。

 

記事用11P3292452

 

クラシカルなデザインの時計。

 

目を引く赤い色ですが、トーンが抑えられておりアンティーク感を感じる仕上がりです。

 

記事用6P3292459

 

ブラックベースにスチールの文字盤がスタイリッシュ。無機質な時計はスッキリしたお部屋と相性良さそうです。

 

記事用7P3292460

 

このように文字盤の向きを変えられるので、置くだけでなく壁掛けとして使ってあげることもできます。

 

記事用8P3292464

 

木炭調のデザインの時計。素朴な表情の時計ですが、機能面でも優れています。

 

記事用10P3292463

 

わずかな振動を感知して自動で点灯します。10秒後に自動で消灯しますので一切スイッチ操作は不要です。

 

 

シーンに合わせたお気に入りの置時計をGOMANGOKUで探してみてください。

 

小西

 

シンプルコンパクトで座り心地の良いリクライニングソファ
2015.03.28


記事用1P3222347

 

こんにちは。

コンパクトなサイズながらもリクライニングでゆったりとくつろいでいただけるソファです。

奥行870ミリのサイズで、壁際に設置していただいてもリクライニングは可能な構造です。

 

記事用4P3242351

 

自宅でのリラックスタイムはシートを倒してゆったりと。

 

記事用5P3222345

 

レバーでお好きなポジションで固定できる簡単操作。

ヘッドレストの角度も調節できますのでリクライニングしたときもテレビが見やすいです。

見た目スッキリのフルカバーリングタイプでドライクリーニングでお手入れも楽々していただけます。

 

小西

 

食器や雑貨も充実してます。
2015.03.21


記事用1P1012290

 

こんにちは。

食器や雑貨の新作が続々入荷していますので紹介します。

写真は「STUDIO M’」2015S/Sの新作です。

手前のアイスカップの形状を意識した器は側面に凸文字でロゴが入っています。POPな配色は色違いで重ねても鮮やかで可愛らしいです。

 

奥にはツールスタンドとキャニスター。

素朴な色合いと、アンティーク感のある判子の文字が印象的。温かくてどこか懐かしさを感じる佇まいです。

 

記事用2P1012291

 

落ち着いた渋めの色が特徴的なマグ。

ドリッパーも合わせてハンドドリップコーヒーを楽しんでいただけます。

コーヒー豆もこだわってお家で手軽にカフェ気分が味わうのも良いですね。

 

記事用3P1012287

 

壁面のインテリアアイテム。

ジュートで作られたキャンバス、ヴィンテージ感のあるサインボード、海外のバス停の地名を表したモノトーンのデザインのもの。

 

記事用4P1012299

 

天然麻素材の動物の置物。ナチュラルな素材感はどんなシーンでも合わせやすく、近くで見ると今にも動き出しそうな躍動感があります。

様々な種類の動物たちがいるので好きな動物をチョイスしてください。

 

記事用5P1012304

 

アメリカ・デュポン社が独自開発した高密度ポリエチレン製の不織布を使用したバッグ。

超軽量で、通気性、耐水性があり、強度がある素材です。

 

見た感じ、触った感じは本当に紙です。紙のように軽いんですが、丈夫で濡れても大丈夫。

手軽に使えるサイズ感、シンプルなデザインは男性の方でも女性の方でも使っていただけます。

 

ライフスタイルを豊かにするアイテムがたくさんありますので、是非気軽にご来店くださいませ。

 

小西

 

Clearance sale
2015.03.04


記事用クリアランスバナー

 

クリアランスセール開催中です。

対象の商品を一部紹介いたします。

 

記事用2image1 (6)

 

オイルレザーとイタリアンファブリックのソファ。使い込むほどに味が出てきます。

こちらは1Pと3Pセットでさらにお得に。

 

記事用4image1 (5)

 

こちらのソファも対象となっております。

展示品ゆえの大チャンスなので気になる方はお早めに見に来てください。

 

記事用3image1 (9)

 

ダイニングもいろいろあります。

飛騨の匠の技が光るものや、アイアンとオーク材のスタイリッシュなテーブル。

 

記事用2image1

 

収納家具も展示品多数クリアランス対象となっています。

 

もちろんまだまだありますが、一部紹介いたしました。

 

よろしければ気軽にお立ち寄りくださいませ。

GREEN MARKET 2015/2/21-2/22
2015.02.16


記事用グリーン3

 

こんにちは。

 

2月21日と22日の二日間GREEN MARKETを開催します。

 

観葉植物をいつも以上に豊富に取り揃えて皆様をお出迎えしますので、春に向けてグリーンをお部屋に取り入れてみようかなと検討されている方は是非お立ち寄りくださいませ。

 

植物に関するお悩みなどもこの機会にご相談ください。

 

21日より最大70%OFFのクリアランスセールも開始いたします。

家具や照明など多数セール対象となっております。

 

大チャンスの機会なので皆様ご来店はお早めに。

 

お気に入りの照明見つけてください。
2015.02.07


記事用1照明1

 

今回はお部屋のイメージをガラッと変える照明の紹介です。

 

まずはレトロなテイストの照明。

 

左の照明は真鍮のゴールドが上品なアンティーク感あふれるデザイン。

ソケット横のねじを回すと電気の切り替えができる仕様もユニークです。

 

右は立方体にスチールの縁取りがしてあります。

アンバー色のガラスを通過する光はノスタルジックで、甘くムーディーな空間を演出してくれます。

 

記事用2

 

左の照明は、シェード上部のメカニカルなディテールが作業用のランプをイメージしています。

シルエットはボリューム感があり、カラーはシックに仕上げています。

 

右の照明は1点ものになります。

レトロな存在感はお部屋の主役になります。

 

記事用3照明5

 

北欧テイストのお部屋にはこんな照明いかがでしょうか。

 

左の照明は光源を中心に6つものセードを重ねており、柔らかい明かりが照らしてくれます。

 

右上は左右に伸び縮みするタイプの照明なので、テーブルやお部屋の形に合わせてサイズを変えることができます。

 

右下はシンプルで汎用性の高いデザイン。天井に近い分お部屋を広く感じれます。

 

全体的にシンプルなデザインなのでお部屋の雰囲気を損なわずに取り入れることができるかと思います。

 

記事用4照明2

 

こちらは影が壁に映し出されて空間を演出する遊び心のある照明たちです。

 

左は自然をモチーフにしたシリーズ。緑の中に小鳥がいる遊び心と癒し感満載な照明です。

点灯していない時でもグリーンのさわやかさを感じることができます。

 

右上はヒビのあるアンバー色のガラスが幻想的な光で照らしてくれます。柔らかく暖かい光なのでロマンチックで和みます。

 

右下は麻紐を樹脂でコーティングし、月のように丸いシェイプに仕上げています。

モダンでも和でも合わせていただけるデザインです。

 

記事用5照明3

 

最後は少し派手で、ゴージャスな雰囲気を味わえる照明。

 

左は真っ赤なコードにレトロな形のランプシェード。

内側はリバティー風のフラワープリントでモダンにアレンジしています。

 

右はリビングやエントランスにもおススメ。ブラックでシックな印象のシャンデリアです。

デコレーションパーツはお好みで取り外しができるのでシンプルにもゴージャスにも使っていただけます。

 

気になる照明はありましたでしょうか?

お部屋のイメージチェンジを考えている方も、照明を変えるとガラッと雰囲気を変えることができるのでいいですよ。

搬入事例を紹介-part.1-
2015.02.02


記事用1搬入事例1

 

今まで実際にお納めした家具を紹介します。

 

まずはbinaのチェスト。古材とウォールナットの組み合わせが醸し出す独特な世界観が、お部屋の雰囲気に見事にハマっていました。

 

記事用3搬入事例2

 

左側はKENASの1Pソファ。

 

こちらは幸田にあるお洒落な美容院ですが、KENASの椅子のアンティーク感あふれるデザインが素敵な空間にぴったりです。

 

右側はd-BodhiのTVボード。

 

40-50年前のボートから取り出したチーク古材とアイアンのコンビネーション。FERUMというラインナップのTVボードをチョイスしていただきました。

こだわりの感じられるキッチンカウンターとも相性抜群です。

 

記事用4搬入事例6

 

続きましてダイニングのご紹介。

左側は柏木工のダイニングセット。

 

床材、柱に合わせたダーク色で空間をまとめています。壁面の白が映える無駄のないモノトーンの空間はすっきりとした印象。

色味は抑えていますが天然木のぬくもりがいい味を出しています。

 

右側は飛騨産業のダイニングセット。

 

こちらもダーク色でのコーディネートです。シャープなデザインでどこから見ても絵になるチェアは、ファブリックの座面で座り心地も抜群。

 

記事用2搬入事例7

 

最後はカリモクのリビングセットとカウンターにダイニングチェア。

 

飽きのこないデザインにグレーで統一された張地。人間工学により徹底的に追及された座り心地。

長い年月にわたって素敵な時間を過ごしていただけそうです。

 

 

 

 

Hanamaru2月号にご掲載いただきました
2015.01.24


はなまる3

 

東三河のフリーマガジン「Hanamaru 2月号」でGOMANGOKUをご紹介いただきました。

掲載ページは“東三河のおすすめ住宅会社 SHOP紹介”のコーナーP.110です。

写真では紹介しきれませんが、たくさんの皆様にGOMANGOKUを知っていただけたらと思います。

お見かけの際はぜひご覧ください。

はなまる2

 

自然環境に配慮したエコロジーな家具「d-Bodhi」
2015.01.23


記事用image1

 

「d-Bodhi」のダイニングセット。

 

「SAVE NATURE」「NO WASTE」「SAVE EMPLOY」といった「自然環境保護」、「大切な資材を簡単に捨てず大事に使用」、「インドネシアの安定した雇用機会の創出」と言うコンセプトのもとデザインされた新進気鋭のインテリアライフスタイルブランド。

 

古くから人々に愛され使われていたベンチや家具の扉や梁、吊橋に使われていたチーク古材や鉄道の枕木、古いボートに使われていた材木など、チークのリサイクル資材をインドネシアの各地から収集し、一つ一つ職人の手により丁寧に加工を施し、それらの材木を用いてモダンテイストの家具を生産しています。

 

記事用2image1 (6)

 

40-50年前のボートから取り出したチーク古材を使用しています。ペイント、ステンシルは一つ一つ違うので世界に一つだけのテーブル、チェアになります。

 

他の人と同じじゃ面白くない。リビングだけでなくダイニングもこだわりたい方におススメです。

 

記事用310865032_338483309670198_1176151371_n

 

こちらは先日お納めいたしましたTVボードです。

一見主張が強いデザインですが、ヨーロッパのトレンドであるヴィンテージやインダストリアルな雰囲気を感じていただけます。