自然環境に配慮したエコロジーな家具「d-Bodhi」
2015.01.23


記事用image1

 

「d-Bodhi」のダイニングセット。

 

「SAVE NATURE」「NO WASTE」「SAVE EMPLOY」といった「自然環境保護」、「大切な資材を簡単に捨てず大事に使用」、「インドネシアの安定した雇用機会の創出」と言うコンセプトのもとデザインされた新進気鋭のインテリアライフスタイルブランド。

 

古くから人々に愛され使われていたベンチや家具の扉や梁、吊橋に使われていたチーク古材や鉄道の枕木、古いボートに使われていた材木など、チークのリサイクル資材をインドネシアの各地から収集し、一つ一つ職人の手により丁寧に加工を施し、それらの材木を用いてモダンテイストの家具を生産しています。

 

記事用2image1 (6)

 

40-50年前のボートから取り出したチーク古材を使用しています。ペイント、ステンシルは一つ一つ違うので世界に一つだけのテーブル、チェアになります。

 

他の人と同じじゃ面白くない。リビングだけでなくダイニングもこだわりたい方におススメです。

 

記事用310865032_338483309670198_1176151371_n

 

こちらは先日お納めいたしましたTVボードです。

一見主張が強いデザインですが、ヨーロッパのトレンドであるヴィンテージやインダストリアルな雰囲気を感じていただけます。